忍者ブログ
ROの記事に管理人風に突っ込み意見を入れるBlog\(^o^)/
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近の更新記録
・アンケート更新
・BBSをチラシ裏と名前変更
掲示板
※記事以外の話題はこちらで
※AAネタもどうぞ(2ch風)

チラシ裏
このBlogはRMTを反対します
rmt反対
ブログ内検索
ネトゲ基本知識
オンラインゲームとは?
管理・運営会社とは?
ユーザーとして必要な知識
アイテム・ハイブリット課金
BOT・RMTとは?
規約違反と法律違反
アカウントハックに注意
ネトゲの疑問
政治とゲーム
BOTとRMTの関係
公式RMTとは?
ユーザーマナーと依存症
管理・運営会社の役割
アイテム課金の意味・目的
アカウントハックの裏側
ネトゲ家のおとうさん
バーコード
[112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4日間!経験値2倍キャンペーン!! (RO2公式)

>現在実施しておりますラグナロクオンライン2のオープンベータテストへ、
>多くの皆様にご参加をいただき、誠にありがとうございます。
>日頃よりご愛顧いただいているユーザーの皆様に感謝の気持ちを込めて、
>「経験値2倍キャンペーン」を期間限定で開催いたします。
>
>この週末に、さらにラグナロクオンライン2をお楽しみいただき、
>末永くラグナロクオンライン2をプレイしていただければ幸いです。
>
>期間: 2007年9月14日(金)15:00~9月18日(火)15:00
>対象: 全ワールド
>内容: モンスターを倒したときに獲得できる経験値が2倍になります。
>
>キャンペーン開催に伴い、下記の日程にて臨時メンテナンスを行います。
>○ 9/14(金)13:00 ~ 15:00
>○ 9/18(火)15:00 ~ 17:00


 オープンβテスター開始から半月経過したRO2だが、その結果はボロボロと言っても過言ではない。BOT、RMT、DUPEと立て続けに問題を掲げ、そして正式運営前にユーザ離れも大きな問題として背負っている。
 この状態を重く見た癌呆は「ROでの伝家の宝刀(経験値2倍企画)」をRO2でも利用する事にしたのだが、問題は経験値ではなく「RO2と言うゲームの底の低さ」や「完成度が低いゲーム」がユーザ離れの要因であり、この経験値2倍企画では問題に対し解決しないと思われる。それどころか逆にゲーム状態過剰への加速、BOTの成長加速と言った逆効果が強くなると予想され、RO2の崩壊への前奏曲になる可能性が強い。

【RO2】RagnarokOnline2 part52

>786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 18:32:05 ID:
>RO2のIN数が余りにも少ないことを悟ったガンホー
>カスタマイズ出来る数少ない要素である
>DROPEXP率をいじりこれ以上客を減らしたくないガンホー
>しかしそれは商品の寿命を縮める行為であることは明白
>
>どうなるぼくらのガンホー


 上記にも書いたが、現状のRO2では「ゲーム内容の底が薄い」や「未完成部分が多くバランスが悪い」と言った問題があり、それをたかが運営会社の癌呆が解決する事は絶対無理である。こんなゲームを開発し売り込んだ重力に問題は在るが、ゲーム権利を購入し運営しているのは癌呆本人である。以前記事にも記載したが「ゲームを見抜くプロの目があれば回避できた事であり」癌呆それがないからクソゲーを掴み、ユーザ離れに悩まされている。つまり、この最悪事態も癌呆の「ゲームを見る目が無い」結果で引き起こした事であり、完全に自業自得ではないだろうか?

 最後に、LOSTオンラインと言うオンラインゲームがあるが、過去に行われたオープンβテスターで経験値の増加企画を周期的に行ってしまい、正式運営になる頃には過剰レベルのユーザが量産される事となったしまった。現在では新規との差も大きくなり参加しづらいものになっており、差を縮めるのは難しい状態になっている。
 当然同じ企画を持ち上げたRO2にも同じ結果になる可能性はあるのだが、LOSTオンラインと比べてもRO2のゲームの底が低すぎる為「一体どういう結末になるのか?」予想が付かない現状である。ただ、分かっているのは「廃人の過剰」か「接続数の過疎」同じ「過」の二つに一つになる可能性は高い。


オマケ 『ラグナロクオンライン』1週間で9252件の不正行為措置を実行 (iNSIDE)

 公式告知で記載だけで良いと思うのだが、記事掲載の宣伝費を使い、懲りずに宣伝を敢行している。何度も言うが捕まえる事は「スゴイ」のではなく「運営会社として当然の職務」である。弱い犬ほど好く吼えると例えかあるが、まさにその言葉通りなのかもしれない。そして、自慢にもならない作業はオマケ扱いで十分。

参考 正しい数値と正しい対策の意味 (OWNTERAWAROS)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
RO2で経験値2倍にして意味あるんだろうか・・・
NONAME 2007/09/15(Sat)00:57:44 [編集]
無題
>RO2で経験値2倍にして意味あるんだろうか・・・
NEETとBOTが喜ぶぐらいだろうな・・・現にRO2で厨房が集まりだしているし。
ただ直ぐやる事が無くなるゲームだから、4日も2倍やってりゃ飽きも早いだろ
んーと 2007/09/15(Sat)01:08:56 [編集]
無題
いやいやナナメ上で
RO2の2倍キャンペーンで得た経験値がROに反映されるんだよ!

とか、始めそうだなw
NONAME 2007/09/15(Sat)04:31:13 [編集]
きっと
経験値が2倍になったら人が去る速度も2倍になればいいのに。
早くサービス終了しないかな。
NONAME 2007/09/15(Sat)06:26:12 [編集]
無題
TGS2007出展なしみたいだが
グランディアと北斗とかDS版ROとか
金かけて宣伝できる状態にないんかいな
.. 2007/09/15(Sat)06:34:46 [編集]
無題
経験値二倍でレベル上げ終えたらマジでやることなくなるんじゃね?

あと、ユーザー離れを防ぐってのと同時に
BOTやらDUPEとかの問題のお詫びだと桃割れ
2007/09/15(Sat)07:48:15 [編集]
無題
今回の2倍はルナティアのオープンβの期間に合わせただけのものだぞ
2007/09/15(Sat)14:22:44 [編集]
ルナティアって、もうOβなんだっけ?

まだクローズドβだと思ってたよ
2007/09/15(Sat)14:37:56 [編集]
無題
本当に人気があるゲームならさ
対抗ゲームが出ても2倍とかの釣りを出さないだろう・・・
よほどユーザー離れを癌は恐れていると良く分かるよなぁ・・・
NONAME 2007/09/15(Sat)14:58:50 [編集]
無題
ルナティアはcβなのでメンバーは限られている。

「今回の2倍はルナティアのオープンβの期間に合わせただけのものだぞ」

この意見には見当違い&社○乙。
うはっ 2007/09/15(Sat)15:01:05 [編集]
無題
いやそれは「ベータでそんなに不正者が出るとか、それなんてクズゲー?」としか判断されないだろ
常識的に考えて・・・
NONAME 2007/09/15(Sat)17:30:27 [編集]
無題
主語入れ忘れた。

>>『ラグナロクオンライン』1週間で9252件の不正行為措置を実行

いやそれは「ベータでそんなに不正者が出るとか、それなんてクズゲー?」としか判断されないだろ
常識的に考えて・・・
NONAME 2007/09/15(Sat)17:31:33 [編集]
無題
もうROの不正者措置はもう数十万近いんじゃないのか?

なのにかわらないということは・・・
あとは察しの通りですね。
2007/09/16(Sun)00:49:39 [編集]
無題
>: 2007.09/16(Sun) 00:49

「不正者措置数がついに100万IDに達しました!これを記念にして経験値2倍期間を実施いたします!」

とかやったりして
NONAME 2007/09/16(Sun)04:00:59 [編集]
無題
>もうROの不正者措置はもう数十万近いんじゃないのか?
とりあえず記事の一番下にある「正しい数値と正しい対策の意味」クリックしてみ?
  2007/09/16(Sun)04:57:36 [編集]
不正者の
IDは100万じゃ足りんよ。150万いってるんじゃない?
しかしゴキブリ9000匹処理しましたって誇る事じゃなく落ち度だよな
憂う者 2007/09/16(Sun)20:54:29 [編集]
伝家の放蕩は上手いんだけどね
だから見抜くとかそういう問題じゃなくグラビガンなんだって
二人は一人拝金コンビ
NONAME 2007/09/16(Sun)23:57:26 [編集]
おめ
おお!何かリニューアル
NONAME 2007/09/17(Mon)22:16:46 [編集]
無題
wWw
wWw 2007/09/17(Mon)23:43:23 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]